隣の空き地

天気:曇り/風向:SE/気温:29.8℃

 夕方、ふと隣の空き地を覗いてみたら、ツマグロヒョウモンとホウジャクが飛んでいた。
 ホウジャクはホシホウジャクかクロホウジャクか見分けが付かない。ハチドリのようにホバリングして花の蜜を吸います。落ち着きないです。花から花へ忙しなく飛び回っています。
 ホウジャク.JPG ホウジャク1.JPG 
 
 ホウジャク2.JPG
 直ぐ近くをツマグロヒョウモンのオスが飛び回っていました。このチョウは絵にならない所に止まる事が多いです。写真のようにコンクリートの上や手すりの上、芝の上、木の枝・・・。花に止まってくれると良いのになぁ。
 
 ツマグロヒョウモン.JPG
 花に止まっていると思ったら、3匹がこんな事になってました。
 ツマグロ.JPG  
 子供の頃は、家の近くにこういう空き地が多くて、子供たちの遊び場でした。
 虫捕りしたり、秘密基地を作ったり、野球やったり(漫画みたいにガラスを割った)、ドッチボール、サッカー・・・、重要な場所でした。
 石垣島の空き地はハブやムカデ、大量の蚊がいる事もあってとちょっと危険かな。夏は暑いし、空き地で遊ぶのはちょっと・・・。でも、隣の空き地は気になる空き地です。