春は終わり・・・夏へ

天気:⛅/風向:ENE/気温:26.9℃/水温:23.5℃

今日は二十四節気の「穀雨」です。二十四節気における春は「立春」に始まり、「穀雨」で終わると言われていて、立夏までの期間です。

降雨量が多くなり始め、田畑は種まきの時期です。

でも、これは沖縄には当てはまらないかな?

もう田植えは終わってるし、もうすぐ梅雨だしね。確かに降雨量量は多くなるかな。

とりあえず今日は良い天気でした。

石垣島の海では、3月に入ると海中では海藻(カゴメノリ)がぐんぐん成長し、場所によっては海底が海藻だらけになります。

その海藻もいつの間にか少なくなり、海の中は本格的に夏に向かい始めた感じ(勝手にそう思ってますが)です。

アカショウビンの鳴き声は聞こえてます。もうすぐアジサシもやって来ます。

石垣島は陸も海も夏に向かってます。

ヒトスジギンポの子供がいました。大人と変わりない色柄ですが、顔はあどけない。

このキカモヨウウミウシはちょっと大きかった。動かなかった。

チゴベニハゼです。どこにでもいるけど、紅色に白い斑点がきれいです。白色に紅の斑点なら、JAPANって感じするんだけどなぁ。