白化止まらず

2016/8/20/Sat

天気:☀/風向:NE/気温:33.4℃/水温:31.3℃
 久しぶりに潜ってみたら、やっぱりサンゴは白化してました。
 数年前にやはり白化し壊滅状態になって、やっと復活したのに、また駄目になってしまうのでしょうか。
 サンゴ.JPG
 
 ここはチョウチョウウオの種類が多くて、その幼魚も数種類見られます。
 それも、健全なサンゴがあっての事。何とか、持ち堪えて欲しいです。
 
 オウギチョウチョウウオの幼魚がいました。
 オウギ.JPG
 ガレ場にはアカネハゼも
 アカネ.JPG 
 他のポイントでは、アミメチョウチョウウオがニセアカホシカクレエビにクリーニングされてました。鰓の後ろにエビが付いてます。
 アミメ.JPG エビ.JPG
 そして益々蛍光色が鮮やかなイソギンチャク
 蛍光ハマ.JPG