久しぶりのポイント

2016/8/25/Thr

天気:☀/風向:NNW/気温:32.7℃/水温:31.2℃
 1年振りに潜ったポイントは、やっぱりサンゴの白化が・・・。
 久しぶりなので、以前のダイビングを思い出しながら、ゆっくり泳ぎました。
 
 点在する根には、それぞれ生き物が住んでいます。
 こういう所の根は、それぞれが1つの小さな集落のようです。
 
 タテジマキンチャクダイの幼魚がいました。幼魚と言っても、もう成魚に近いのかな?色模様が中途半端ですね~。
 タテジマ.JPG 
 
 ミカドチョウチョウウオの幼魚もいました。
 ミカド.JPG 
 ハダカハオコゼが近くを泳ぎ回るスカシテンジクダイを十字懸垂で狙ってました。
 頭上に来ると、ムチャクチャ仰け反ってました。
 ハダカ.JPG 
 見ている間に1匹食べたのですが、踊り食いですから、お腹の中でスカシテンジクダイが暴れるのが分かりました。
 砂地にずっと探していたホタテツノハゼ属の1種がいました。
 ホタテ.JPG 
 やっと見付けたよ。嬉しい!もっと他にもいるかも。通わなければ。
 アンカーを掛け直しに根の浅瀬に行ったら、モンツキカエルウオがいました。
 こんな場所にもいるんですね~ビックリです。
 モンツキ.JPG
 色々見れて楽しかった。ここのポイントはこれからちょっと調査ですね。