新人駅伝結果

天気:☁/風向:NE/気温:17.0℃(那覇)

沖縄県新人駅伝出場の為に24日に沖縄本島へ行き、今日石垣島に戻って来ました。

新人駅伝の結果は、男子:11位、女子:13位でした。

女子はタスキが繋がったのは1区から2区までで、それ以降は全ての区間で時間オーバー(1位から7分差が付いた時点で、残りのチームは一斉スタート)でタスキを繋ぐ事が出来ず惨敗でした。

前回の全国高校駅伝沖縄県予選でもタスキを繋ぐ事は出来ず、今回は何としてでも繋ごうと頑張ったのですが・・・。

選手はみんな悪天候の中、ケガや病み上がりで万全のコンディションで状態でない中、必死に走りました。

助っ人で出てくれた生徒2人は、足の痛みを堪えて懸命に走ってくれました(見るのが耐え難い姿でした)。1人はインフルエンザからの病み上がりで、身体が動かず、最後は泣きながら走ってました。もう2人も、足の痛みが治らないまま走りました。

誰一人としてベストコンディションの生徒はいない状態で臨んだレースです。

監督車で追い掛けながらみんなの走る姿を見ていると、色々思い出して涙が出て来て、声が上手く出せず、ほとんど適切なアドバイスができませんでした。

今回の結果は練習や調整の指示をし実施させ、レース中適切なアドバイスをできなかった私の責任です。

今回の結果を反省し、今までの練習方法を振り返り、またやり直しです。終わったばかりですが、次回の駅伝に向けてもうスタートです。

生徒はみなショックで落ち込んでいる・・・かと思いきや、昨夜の反省会では・・・んんん?そうでもないかなって感じで、夜の自由時間は、1つの部屋に集まってまさかの大騒ぎ・・・マジか!

でも、今朝5:30からの朝練習にはきちっと出て来てるから、生となりの気持ちの切り替えはできてるようです。

ショックは受けていて、悔しいと思っている事は確かです。

生徒には2度と同じ思いはさせたくないです。何とかしなければ!