今日は授業

2016/1/28/Thr

天気:曇り/風向:南東/気温:24.1℃

 今日は高校で授業。
 午前中のクラスは気象について、午後のクラスは救急法をやりました。
 私は気象や、救急法について知ることは、普段の生活の中で大事な事だと思います。
 自然の変化に合わせて生活する事は基本だし、救急法を知る事は、まず予防につながりますし、いざという時には、人の命を救う事にもなります。
 知らない、無関心だと、自然の力によってダメージを受けたり、命の危険に曝される事さえあります。また、注意を怠った為にケガをしたり、病気になる事もあります。救える命をみすみす見逃す事もあるでしょう。知る知らないの差は、ちょっとした事に気付く気付かないの差になります。そしてできるできないの差になり、結果が大きく違います。
 学校の授業では時間的に多くを伝える事ができないので、授業を機会に興味を持ってもらって、後は自分で勉強して欲しいです。
 救急.JPG
 
 今受け持っているクラスは3年生で、もう直ぐ卒業です。内地に行けば、石垣島よりも圧倒的に便利でそれに馴染んでしまい、自然と離れがちになるかも知れませんが、何処に行っても、いつも自然の色々な変化や周囲の状況に気持ちを向け、適切に対処しながらご安全に生きていって欲しいです。