Home > ブログ > 砂地で

砂地で

天気:☀/風向:ESE/気温:27.2℃/水温:25.0℃

今日も良い天気でした。ちょっと風があって、ちょっと波があったけど、陽射しが気持ち良かったです。

竹富島の南はちょっと流れがあったけど、透明度が良く水中は気持ち良かったです。

1ダイブ目は流れがあったので、あまり広範囲には動かず、狭い範囲でじっくり見ながら探しながら・・・。

この時季限定のオオメアミ

5mmも無い大きさなので、一見するとゴミみたい。でも、動きが変だよ。

拡大すると

いつ見てもおかしい(^◇^)このまま大きくなれば良いのに、もう少しだけ大きくなって、いつの間にか なくなる。

海藻を見ると、

トガリモエビかな?

ハギの幼魚かな?流されないように海藻にかじりついてる?

フタイロハナゴイの幼魚も季節物かな?この時期になると現れます。

ちょこちょこ泳ぎ回るので、ピントが合わない(+_+)

ギンガハゼが、突然巣穴の外に出て来て、この格好。鰭全開できれいだけど~顔が怖い。

クマノミの幼魚。体の割に鰭が大きい。泳ぐの大変かな?

チビヤシャハゼ、あまり流れが強いと巣穴の外に出ず、入り口で、砂にピトッて引っ付いてる。

午後流れが弱くなった時に来てみたら、巣穴の外に出て、元気いぱい泳いでた。

共生テッポウエビは定番のコトブキテッポウエビではなく、ニシキテッポウエビです。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。