スノーケリング

天気:☀/風向:SSE/気温:33.3℃/水温:31.0℃

今日は午後から、商工高校観光コースの海洋スノーケリングでした。

天気が良くて海も穏やかで良かった(^O^)

夏空の沖縄の海~体操着来た人を乗せるのも何だか・・・(^◇^)

観光コースは理科の授業の一環としてダイビングを行います。今回はスノーケリングで実際に海の中を覗いて、広く大きくサンゴや生き物や景観を観察します。

9月にスクーバダビングで、今度はもう少しじっくり観察します。

水中スレート渡したけど、私の説明や、観察した事を記録したかなぁ・・・レポート提出してもらうよ。

干潮時に干上がるような浅瀬のサンゴは白化の後、壊滅的な状態になったけど、ポツポツと小さいサンゴがあり、育ち始めています。

 拳大ぐらいのサンゴ

水深3~4mの場所では、テーブル上のサンゴが育って来ています。

ここは石西礁湖の外側のサンゴ礁域ですが、サンゴは浅瀬以外は白化のダメージは少なく、サンゴがキレイです。テレビなどでは石西礁湖が注目されています。97%白化し、70%ぐらいが死滅したと言われ、八重山のサンゴは壊滅状態と思わせるような感じですが、サンゴがしっかり生きていて美しい景観の所はまだあります。

みんな今日見た水中の景色を、サンゴを、生き物を忘れないで、少しでも興味を持ってくれると良いんだけどなぁ

今日も夕焼けがきれいでした

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。