Home > ブログ > 嬉しかった

嬉しかった

天気:☀/風向:SE/気温:32.3℃/水温:29.8℃

やっと風が弱くなり、海が静かになりました。

朝迎えに行ったら、駐車場で体操してた(^o^)

講習中は「ハイッ!」って返事が爽やかで気持ちが良かった。

日常は訓練訓練で追い込まれた生活なので、ちょっとした事が嬉しくて幸せなんだって。

例えば街中の階段にある「足元に注意して下さい」っていう看板の「下さい」っていう言葉に「優しい・・・」って感動するそうです(^O^)

ダイビングは上手かった。マンタも見れたし(^O^)

何回も間近を泳いで行って、一回は頭の上を通過。まるで2人を待ってたかのようなマンタの泳ぎでした。

格好良くて頼もしい2人でした。

夕方は部活。

今週末沖縄本島で沖縄県の新人戦があります。女子駅伝部からは800mに1名が参加します。

駅伝部でずっと休まずに練習してきたのはこの1名の生徒だけで、くそ暑い夏も、ずっと一緒に走って来ました。本島によく頑張りました。あっぱれです。

今日はレースが近いので調整。600m+200mを1本だけやりました。設定タイムを切るのを目標にスタート。

私は引っ張って走っていたのですが、400mを過ぎた所で体が思うように動かなくなり失速。何で?と思っていると、後ろから生徒が抜いて行った(良い走りで、良い加速でした)。ラスト100mで体が少し動くようになったので必死に追っ掛けたのですが、追いつかず負けてしまった(^_^;)

生徒のタイムは自己ベストでした。ラスト200mで失速した私を抜くのに加速したけど、ラスト100mで追っ掛けて来たから必死に逃げたらしい(^o^)それが良かったみたい。200mは2秒勝った(^O^)

600mで負けて悔しかったけど、生徒の自己ベストが出たのが嬉しい。

普段の練習中は私を抜くどころか、ついても来れないのに、大会やここぞっていう時になると結構なスピードが出るんだよねぇ・・・ジワジワと力付いて来たかな(^o^)

自衛官にしても、駅伝部の生徒にしても、自分の心身を追い込む事で何かを感じて、自分の何かが変る。若い内には必要な事かもね。

今日は若者の行動が気持ち良く嬉しかった。頑張れ~!

でもオジサンは、走るのはまだ負けたくないなぁ(^_^;)

 

おすすめ