救急法

天気:☁/風向:NNE/気温:28.1℃

今日は学校で授業。

ダイビングの授業は終わったので、次は救急法です。

救急法は老若男女問わず、是非身に付けて欲しい知識や技術です。

知識や技術を身に付ければ、まずは大切な家族や身近な人のいざという時の手当てが可能になります。命を救う事になるかも知れません、後遺症を防ぐ事になるかも知れません。

また大震災や大事故等では、医師や看護師、救急救命士は絶対的に不足します。その場合応急手当てだできれば、多くの人の為になるかも知れません。

救急法では予防法も学びます。原因や兆候を知っていれば、事故や病気を未然に防ぐ事も出来ます。

何が危険なのか、どこに危険があるのかを可能な限り知るべきです。避けるべき事やってはいけない事を知るべきです。

難しい内容ではありません。年齢や理解度に合わせた内容を学べば良いと思います。

知っていると知っていないでは大きな違いが出ます。

私は救急法を身に付けていて良かったと思った事は何回もあります。

是非皆さんも受けて下さい。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。