ニンガチ・カジマーイ

天気:☂→☁/風向:N/気温:21.0℃

07:30頃までは南風でしたが、その後急に北風になり雨がザーッ!

 

雨も風も強くちょっとした嵐でした。典型的なニンガチ・カジマーイです。

ニンガチ(旧暦の2月、新暦の3月))に時々ある前線通過です。この時期は冬から春への季節の変わり目で、西高東低の気圧配置が緩んだ時に、台湾付近に発生した低気圧が前線を伴い急速に発達し東へ移動する時があります。その寒冷前線が通過する時に南風から北風になります。その北風が結構強いのです。

今日もNW22.3m吹きました。こんな時海にいると大変です。実際遭遇した事がありますが、超やばいです。波は△になり、雨で何も見えず(+o+)

でも15~30分ぐらいで収まります。風は北風のままで強いけど、雨は止みます。

今はスマホで前線の移動予測が分かりますから、避ける事が出来ます。以前はそんなものはなかったから、いつ来るのか予測ができない。新聞の天気図しかなくて、それは数時間前のもので、その後前線の位置や移動速度が変わっているかも知れないです。

とにかく西の空(西表島方面)を常に気にして、ちょっとでも怪しげな空模様になったら逃げるべしでした。

今朝は土木会社の事務所に集合している時に、カジマーイに当たり、仕事は中止になり、即撤収しました。

私は休みになって助かりました。市役所や銀行に行く事が出来たし、確定申告の追い込みが出来ました。朝からパソコンで確定申告と格闘。あっという間に夕方になってしまいました。もう少しで出来上がる!苦手です(*_*)

夕方には風もちょっとだけ弱くなり(なったような気がするけど)、競技場で予定通りハードな練習ができて良かった。

天気が良くなったり、荒れたり・・・自然の変化に影響されやすい生活環境にいるので大変です。でもいつも自然の変化を気にしながら、影響を受けながら生きて行くって大事な事かもね。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。